子どもを支援

支援地域の特定の子どもとつながり、
その地域で行われる活動を支援いただきます。

あなたと出会い、応援を受ける子どもは自分が愛される大切な存在であることに希望を抱き、
地域を変える1人へと成長していきます。

支援までの流れ

  • 1.申し込み※支援方法を選択(グループでの申込み可)
  • 2.申込み受付後、ご支援いただく子どもの紹介資料を発送。
  • 3.支援開始

支援者に届くもの

  • ・きずなノート(ご支援いただく子どものプロフィール/初回のみ)
  • ・成長記録(年1回)
  • ・クリスマスカード(年1回)
  • ・子どもからのお手紙(随時)
  • ・飢餓対策ニュース(月1回)
  • ・メールマガジン(月1回)※メールアドレスを登録されている方のみ

支援の仕組み

支援先

※ルワンダ、ケニアの新規サポーターの募集は終了いたしました

子どもたちとサポーターの交流

支援地を訪問し子どもと交流

サポーターさん宛に手紙を書く子どもたち

グループで支援する中学生のサポーター

サポーターさんからのお手紙は子どもたちにとって宝物

支援金の用途

子どもとサポーターの交流にかかる諸費用など

母親教室(健康、識字、裁縫など)

健康指導(歯磨き、手洗い、寄生虫の駆除、生理など)

子どもクラブ

貯蓄グループ

農業、畜産指導

リーダートレーニング

支援地訪問

実施については飢餓対策ニュースやメールマガジンでお知らせします。
訪問国は情勢等を考慮して決定するため毎回異なります。

子どもを支援する

月々4,000円

お申込みはこちら