活動ニュース

【バルナバプロジェクト】フィリピン ビコール地区スラへ訪問2018.04.27

3月18日~22日の5日間、バルナバプロジェクトでビコール地区スラに行って、チャイルドサポーターの支援している...

【フィリピン】シルリーさんの取組み(貯蓄活動)2018.01.15

 フィリピンの貯蓄グループは、大人だけでなく子どもや青年も対象に活動を行っています。フィリピン、ビコールのスラ...

【フィリピン】学んだことを伝えていく「ご近所の集い」2017.11.10

 フィリピン、ビコールのスラ地区では健康に関するグループ活動が継続して行われています。「母乳育児」をテーマにし...

【フィリピン】ティボロ地区に見られた変革2017.05.26

 世界里親会は、2011年から韓国飢餓対策機構(=KFHI)のフィリピン・アポセンターとのパートナーシップのも...

【フィリピン】生活改善への意識が向上2017.02.21

ビコール地域のマトノグ・スラ地区での活動を報告いたします。 【貯蓄グループ】  マトノグ地区では3つの貯蓄グル...

【フィリピン】ファミリーお楽しみ会を実施2017.01.16

 家族は社会の中でもっとも小さな集団であり、子どもの成長に大きく影響します。昨年、飢餓対策機構フィリピンが活動...

【フィリピン】小学生256名への健康プログラム2016.07.22

 フィリピン・ルソン島の南東に位置するビコール地域で、子どもたちへの教育支援を行っている、FHフィリピンはスラ...

【フィリピン】子どもたちの小さな変化という第一歩2013.07.01

 5月下旬には世界里親会の支援先である、フィリピン・ビコール地方のスラ、マトノグ地区、そしてミンダナオ島ティ...

【フィリピン】明るい未来を信じて勉強に励むアポセンターの子どもたち2013.05.20

 ミンダナオ島のダバオ市内から車で3時間余行くと、フィリピン最高峰アポ山の中腹(標高約1,200m)にあるティ...

【フィリピン】250人の子どもたちに愛のおくりものを2012.12.10

 世界里親会は、フィリピン・ルソン島の南西に位置するビコール地域の2つの地区で2013年1月に教育支援活動を...

支援する

子どもたちを支える方法は2つ
特定の子どもとつながって成長を見守りたい!そんな方は「子どもを支援する」
子どもを取り巻く環境の改善を応援したい!そんな方は「活動を支援する」

子どもを支援する

月々4,000円

子どもを支援について

活動を支援する

月々または自由なタイミングで1,000円から

活動を支援について