活動ニュース

2024.01.09【ボリビア】夢に向かって、新しいことへの挑戦!

私はボリビアのリオ・カイネ地区に住んでいるヘレン・チュイ・ソラです。私と妹のエスメラルダともFHのサポートチャイルドです。私たちは5人家族で、両親と5歳の妹カリーナと一緒に住んでいます。お父さんは農業生産品をコチャバンバの市場で販売し、その収入で生活しています。一部は地域に来る仲介業者にも販売しています。

ヘレンさんのFamily.jpg

お父さんが「FHが活動を始める前は、地域の人々は健康ではありませんでした。子どもたちは栄養不良でした。私たちはサツマイモ、トウモロコシ、グアバだけを生産していました。教会はなく、ほとんどの人がお酒を飲んでいました。私たちの地域は日々の生活がどこに向かっているのかわからない状態でした。飲料水システムも灌漑システムもなく、道路も汚れていました。地域には何の計画もありませんでした。」

「以前までは、私たちの主な収入源はトウモロコシの販売でした。最近では、サツマイモ、ピーナッツを栽培し、しばらくして、レモンとパパイヤの販売も始めました。私はパンも売りながら、1,500個のレモンの収穫しました。私たちが作ったレモンの出来が最高に良かったです。」お父さんはレモンの水やり、育て方などたくさんの夢を持っています。腐植土やみつ蜂、虫に関しても関心をもっています。地域には灌漑用の水があり、農家のために使えます。このレモン販売のおかげで、お米、小麦粉、砂糖、麺、油、そして他の地域で生産された野菜も買えるようになりました。今ではお父さんをはじめ、私たち家族はパン屋を始めることに挑戦しています。

Daniel Chui his wife Basilia.jpg

<父親のダニエルさんと母親のバシリアソラさんがパンを作っているところ>

【ヘレンさんからのメッセージ】
「私とエスメラルダは、必要な食べ物、服がすべて揃い、今はとても幸せです。私は幸せな家族になれてとてもうれしいです。必要なものはすべて揃っています。食べ物、学校で勉強するための教材、私たち一人一人のための部屋、そして水です」

支援する

子どもたちを支える方法は2つ
特定の子どもとつながって成長を見守りたい!
そんな方は「子どもを支援する」
子どもを取り巻く環境の改善を応援したい!
そんな方は「活動を支援する」

子どもを支援する

月々4,000円

子どもを支援について

活動を支援する

月々または自由なタイミングで1,000円から

活動を支援について

支援企業