活動ニュース

2022.09.29【フィリピン】防災対策についての学び

防災対策は、命と生計を救うのに役立ちます。地域が潜在的または差し迫った脅威を特定できる災害に対しての防止し、そのための備えのために何を行うかと準備することができます。また特定の災害が自分たちの生活に及ぼす悪影響を減らすこともできます。FHフィリピンは、災害リスク削減管理活動を通じて、地域は脅威の防止、影響の軽減、準備、対応を行うことができます。そしてビコール地区のFHスタッフは、活動を通して、災害リスクの削減につながる管理計画の強化を図るために支援を続けています。このことを通して、人々の必要に応え、災害を最小限に抑えることができます。

フィリピン・防災1.jpg
(災害リスク軽減の研修の様子)

2022年2月にはスラとマトノグのすべての活動に協力しているパートナーを対象に、地域集落の災害リスク軽減と管理についての研修会を実施しました。 このトレーニングの目的は、地域が災害の脅威、種類と原因を理解し、その上で今後どのように対処していくべきか、その地域計画を作成することです。 スラとマトノグにおいては、特定された一般的な災害は台風と洪水でした。 したがって、フォローアップの研修では、災害軽減の計画、緊急時の計画、および地域の開発計画の見直しが行われます。 さらに、これらの特定された災害に対する早期警報システムの必要が挙げられ、今後この必要のためにシステムを考えていきます。

支援する

子どもたちを支える方法は2つ
特定の子どもとつながって成長を見守りたい!
そんな方は「子どもを支援する」
子どもを取り巻く環境の改善を応援したい!
そんな方は「活動を支援する」

子どもを支援する

月々4,000円

子どもを支援について

活動を支援する

月々または自由なタイミングで1,000円から

活動を支援について

支援企業