活動ニュース

2021.11.25【現地スタッフ・アリの思い】村人との深い絆を築くまで10年

FHバングラデシュのスタッフとして10年にわたってマチュパラでの活動に関わってきたアリ・レザさんに現地で働いてきたご自身の思いを寄せていただきました。


私がこの仕事を選んだ主な理由は、この活動が取り残された人々に関わり彼らが神様から与えられた可能性を引き出す仕事だからです。マチュパラで働き始めた最初の頃、村の人々にFHの活動理念を理解してもらうのに困難を感じていました。人々がNGOに対してよくないイメージを持っていたからです。私たちは彼らの希望を共有し過去の不満に耳を傾けました。私たちのそうした態度は、後に人々と強い絆を築くことになりました。この関係作りによって、今人々はFHスタッフ全員に愛と尊敬と一体感を持って、この活動に協力してくれました。


女性ボランティアグループの活動が浸透
 私自身FHのスタッフたちと働くことによって、どのようにして誠実に歩むか、忍耐を持ってすべての人を平等に尊重するのかを学びました。
 最初は迷信を信じる人が多く、人々同士のつながりもなく子どもたちに教育を受けさせることを人々は望んでいませんでした。そこでFHは女性によるボランティアグループを作って収入向上の機会やそのためのトレーニング、保健や身近な法律についての知識などを人々に伝えました。これらの活動によって地域は変わりました。人々は必要な時に助け合い祈ることや、互いを尊敬することを学び女性たちは力を与えられています。また人々はトイレを利用し石鹸で手を洗い清潔な水を飲むようになりました。
 私はこの変化の一端を担うことができたことをとても誇りに思っています。地域変革の機会に関われたことは幸せで、私とこの地域をあらゆる意味で成長させてくださいました。


Ali Reza infront of Machpara area office.jpg

支援する

子どもたちを支える方法は2つ
特定の子どもとつながって成長を見守りたい!そんな方は「子どもを支援する」
子どもを取り巻く環境の改善を応援したい!そんな方は「活動を支援する」

子どもを支援する

月々4,000円

子どもを支援について

活動を支援する

月々または自由なタイミングで1,000円から

活動を支援について

支援企業