活動ニュース

2021.10.01【バングラデシュ】地域住民が困難を乗り越えて

【感染予防のための手洗い】
FH バングラデシュは地域にいる子どもたちに衛生キットを配布し、頻繁に手洗い、健康衛生を維持できるようにしました。 このコロナ禍の中で約436人の子どもたちがFHから衛生キットを受け取りました。 それに加えて7つの恒久的な手洗いステーションが道路と市場の交差点に設置され、一般の人たちが手を洗うことができるようになりました。
Hygiene kits distributionのコピー.jpg

Permanent handwashing stationのコピー.jpg

【地域医療への支援】
マチュパラでは地域の人々により良い医療サービス を提供できるように、3つの組合の地域医療クリニックに衛生キットを配布しました。組合の人々は地域の 診療所で定期的に医療サービスを受けています。コロナ禍の中、地域社会に適切な医療サービスを提供するのは困難でした。
Hygiene kits distributed to local clinicのコピー.jpg

【地域リーダーや宗教指導者への感染予防の学び】
FHはコロナについて宗教指導者の意識を高めるため に、指導者のためのワークショップを開催しました。ワ ークショップは 2回開催され、30人の宗教指導者が このコロナの意識向上ワークショップに参加しました。コロナから身を守る方法を学び、村人の意識を高めるために村で学んだレッスンを共有しました。宗教指導者たちはこのワークショップで貴重な意見を分かち 合いました。コロナ禍での最大の課題は、通常に行っている活動のすべてが延期されたことでした。また、多くの人たちが迷信を信じているため、衛生状態や社会的距離を維持することに消極的でした。以前は都市部の人たちだけがコロナの影響を受けると信じていました。衛生習慣のメッセージを広めることは困難ではありましたが、人々にその重要性を知ってもらい状況は良くなりました。
Meeting with religious leadersのコピー.jpg

FH: 国際飢餓対策機構
コロナ:コロナウイルス

支援する

子どもたちを支える方法は2つ
特定の子どもとつながって成長を見守りたい!そんな方は「子どもを支援する」
子どもを取り巻く環境の改善を応援したい!そんな方は「活動を支援する」

子どもを支援する

月々4,000円

子どもを支援について

活動を支援する

月々または自由なタイミングで1,000円から

活動を支援について

支援企業