活動ニュース

2020.01.20【カンボジア】サポートチャイルド(子ども)の村が参加した活動

保健衛生
6つの村では、保健活動を推進するグループによって活動が行われました。73人の保健ボランティアたちがこの活動に参加をしました。

保健ボランティアたちは「正しい手洗いの方法」を教わり、実践をしました。手を洗う場所が設けられ、参加したボランティアたち自らが調達可能なリサイクル資材を持ち合わせて、手を洗うための簡易手洗い器を作りました。

The activities of child is washing the hand at children club in Chan Hear village.のコピー.jpg

栄養教育
私たちは、子どもたちや青年たちに、食事からバランスの取れた栄養を取ることの大切さを教え、それぞれの家庭にある野菜を持ち寄って調理の方法を教えながら学んだことを実践しました。子どもたちは3種類の野菜を入れたお粥を作って分け合って食べますが、それぞれの食材の栄養についても学びます。この活動は定期的に、また子どもたちの家庭でも実践されており、栄養改善の一役を担っています。365人がこの活動に参加しました。

24- The mother group is cookling porrigde for thier children in ChanHear Village.のコピー.jpg

清掃活動
地域では「整理整頓と清潔」の理解を深めるために、ゴミ捨て場を作り、ゴミ箱を設置しました。手洗いの活動で使われている容器は、各家庭から出るペットボトルなどを再利用しています。私たちからトレーニングを受けた保健ボランティアたちは、家庭訪問を行いながら、村人たちに教わったことを分かち合い、実践をするように励ましています。

トイレの設置
サッカダ村では100%の家庭にトイレが設置され、適切な排泄が実現したことが大きな成果です。以前はトイレがあることはまれで、茂みで用を足していました。

支援する

子どもたちを支える方法は2つ
特定の子どもとつながって成長を見守りたい!そんな方は「子どもを支援する」
子どもを取り巻く環境の改善を応援したい!そんな方は「活動を支援する」

子どもを支援する

月々4,000円

子どもを支援について

活動を支援する

月々または自由なタイミングで1,000円から

活動を支援について

支援企業