活動ニュース

2019.08.09【フィリピン】サポートチャイルド(子ども)の家族 ~生計向上のための働き~

スラ村のマガンダン・ブハイ貯蓄グループは、2017年から18名のメンバーによって活動が開始されました。現在活発に活動を続けており、メンバーは2018年12月にグループの資金を用いて、同じ村に住んでいる助けが必要としている高齢者の男性にクリスマスの贈り物として食料と彼の家族に雑貨を届けました。

WEB_LIVELIHOOD Community Outreach Magandang Buhay SG Sula.jpg

スラ村の貯蓄メンバーの女性は、低利子で資金を融資してもらい、雑貨店と米小売店を始めることができました。女性は、貯蓄グループの仲間の信頼を裏切ることなく、順調にローンを返済しています。

貯蓄グループの活動に参加しているメンバーは、価値管理と透明性の大切さを教わりながら活動を続けており、メンバーらは定期的にミーティングを開き、貯蓄の状況を報告し、ローンの実施を行っています。ミーティングに集まるメンバーは、事前にいくらかの貯金をして集まりますが、貯金ができない状況があっても、常にお金の管理方法を学んでいます。

WEB_LIVELIHOOD Regular SG Meeting SUla.jpg

*貯蓄グループとは、多くの人たちが少ない現金を出し合い、貯蓄して、低利子でローンを組むことができます。
 必要に応じて活用すること。

支援する

子どもたちを支える方法は2つ
特定の子どもとつながって成長を見守りたい!そんな方は「子どもを支援する」
子どもを取り巻く環境の改善を応援したい!そんな方は「活動を支援する」

子どもを支援する

月々4,000円

子どもを支援について

活動を支援する

月々または自由なタイミングで1,000円から

活動を支援について

支援企業