活動ニュース

2019.03.14貯蓄グループの仕組みについて


貯蓄グループに集まった親や地域の人たちが、自分たちの持っている少しのお金(100円~200円ぐらい)を持合い、集まったお金を通して、ローンを組みます。借りたお金を通して、店を開いたり、ヤギや牛、豚、ニワトリ、アヒル、子どもたちの学用品、野菜の種、苗など、自分たちの必要なもののために使います。その後、自分たちの育てたものなどを売って得たお金で返済していきます。

*収入を向上するために、農業プログラム、保健衛生プログラム、家畜の育成プログラムなどのさまざまな教育支援を受けることができます。

members of a VSLA group conducting their savings sessionのコピー.jpg

詳しい記事はこちらから▶︎貯蓄グループが女性を変える

支援する

子どもたちを支える方法は2つ
特定の子どもとつながって成長を見守りたい!そんな方は「子どもを支援する」
子どもを取り巻く環境の改善を応援したい!そんな方は「活動を支援する」

子どもを支援する

月々4,000円

子どもを支援について

活動を支援する

月々または自由なタイミングで1,000円から

活動を支援について