活動ニュース

2017.05.11【カンボジア】ロタちゃん家族の変化

 スバイルー地区のチャンヒア村に住むロタちゃんは7歳、小学校2年生です。お父さん、お母さん、弟の4人で暮らしています。

01cambodia20170511.jpg

 お父さんは農業で家族を支えています。しかし、チャイルドサポーターの支援プログラムに参加する前の生活は非常に厳しいものでした。食べるものが足りず、主食の米が底をつき2~3ヶ月十分に食べることができない時もありました。また野菜やニワトリを育てていましたが、育て方を知らなかったので、家族を養うためのお金を稼げず非常に困っていたのです。さらに子どもたちの健康状態を見る方法もわからず、近所の人々との付き合いも特にありませんでした。

 しかし、2014年に支援プログラムが村で始まり、お父さんが村開発委員会のメンバーに加わり、お母さんが家畜のケアワーカーになりました。両親はプログラムの中で、健康に関すること、農業に関すること、貯蓄に関することを学び、貯蓄グループにも加わるようになりました。

02cambodia20170511.jpg

 その結果、生活状況が良くなってきました。家畜の適切な飼い方を学び、野菜の正しい育て方を実践しました。さらに貯蓄グループの活動を通じて、子どもたちの教育資金を毎月貯金するようになったのです。親が教育の必要性を理解し、子どもたちには将来のためにしっかり勉強するように励ましています。

 ロタちゃんが嬉しそうにインタビューに答えてくれました。

「私は勉強を頑張らなくっちゃと思います。毎週木曜日のこどもクラブには毎回参加していて、健康のこと、身の回りを清潔にすることを学んでいます。村の子どもみんなが幸せになって欲しいです。お互いを愛したい。けんかじゃなくて助け合う姿を見たいです。」(ロタ)

03cambodia20170511.jpg

 皆さんの支援によって子どもの家族、地域が変化しています。尊いご支援に心から感謝いたします。

支援する

子どもたちを支える方法は2つ
特定の子どもとつながって成長を見守りたい!そんな方は「子どもを支援する」
子どもを取り巻く環境の改善を応援したい!そんな方は「活動を支援する」

子どもを支援する

月々4,000円

子どもを支援について

活動を支援する

月々または自由なタイミングで1,000円から

活動を支援について